読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qualiadiversity’s diary

ダイバーシティ&インクルージョンな日々を楽しむヒントや情報を発信しています。

パパ検定受けてみませんか?

ワークライフバランス

父親を楽しもう!」と提唱しているファザーリングジャパンが「第2回パパ力検定」を
オンラインで実施中。http://www.kentei-uketsuke.com/papaken.html
第1回目の昨年は全国で約1000人のパパやママが受験。難問・珍問に頭を悩ませながらも真剣にとリ組んでいました。

主催者である安藤哲也さんは、パパ検定を実施するために自宅を抵当に入れて費用をねん出したとか。彼のファザリングにかける思いはとてつもなく熱くパワフルです。
父親の育児参加なんていうレベルではなく、子育てのもう片方の主役である父親が育児を楽しまないでどうする!っていうノリは、子育てを妻に任せがちな男性達にも強烈なインパクトがあるんじゃないでしょうか。

2004年にアリゾナであったAWLP(Alliance for Work-Life Progress) の会議に参加したことがあります。http://www.awlp.org/awlp/home/html/homepage.jsp
その会場には結構男性もいて、特に印象的だったのは、「ファザーフッド」や「ワーキングファザー」といった名称のNPOや組織が積極的に活動していたことでした。
日本でもそんな男性が出てくるといいなと思っていたので、安藤さんとお会いした時は「おおっ!日本にもいたか!」という思いでした。

最近は、シングルパパのための基金設立やパパたちのしゃべり場サイトなど次々に新しいことを考えついて実践しています。しばらくFJと安藤さんの活動から目が離せません。
何より彼自身が子育てをとても楽しんでいるし、かっこいい♪ですよね。