読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qualiadiversity’s diary

ダイバーシティ&インクルージョンな日々を楽しむヒントや情報を発信しています。

魔法の靴

イキイキライフ

研修する人は知力以上に?体力が必要と言われていますが、最近それを実感しています。研修先から研修先を渡り歩く日々。不思議と研修をしているときは元気なんですね。受講生からパワーをもらうせいでしょうか。
それでも泊まり込み研修ともなると朝8時から夜の9時過ぎまでたちっぱなしということも。さすがに足が悲鳴を上げます。

ある日の夕方、どうしても立っていれないくらい足が痛くなってデパートに飛び込みました。店員さんに相談すると進めてくれる靴はどれも幅広でなんとなくやぼったい。
足が楽なのは大事なんだけど、デザインがねえ。・そう思っていると一足の靴を紹介してくれました。 デザインはとてもスタイリッシュ。なのに履き心地は抜群。思わず2足買いました。
帰ってよくブランドを調べてみるとオギツという会社が作っている「ネオリズム」という代物・http://www.ogitsu.co.jp/ 
そのこだわりはすごいです。・もう他の靴は履けません。そう思っていたらもう一足履き心地とデザインにこだわった靴を発見。なんと下着メーカーワコールの靴。
http://www.wacoal.jp/footwear/product_cocochie.html
こちらのデザインもなかなかのもの。・

やっぱり働く女性が増えてきて、履き心地と同時にデザインやフォルムにこだわる人が増えた証拠ですね。

そういえば、韓国でガラディナーに出席するために奮発して買ったアルマーニのパンプス。ゆうにスーツ一着分のお値段!。黒のエナメルのシンプルなパンプスですが、私のふくよかな(?)足でもとっても美しく見えるのです。
でも、しばらく歩くとやっぱり足が痛い。
「これじゃあ駅の階段あがれないわ」というと、Iさんが冷静に一言。

アルマーニのパンプス履くような人は電車なんか乗りませんよ。タクシーでパーティ会場に乗り付けて、優雅に立ってるだけですから。履き心地は二の次なんです」

「はい。おっしゃるとおり。」
その時だけはセレブの気分でタクシー使わせていただきます(笑)